リプライメッセージの書き込み

[掲示板: みかかの鉄人掲示板 -- 時刻: 2020/8/8(08:25)]

掲示板一覧 HELP 登録 LOGIN タイトル一覧 検索     :


下に表示されているメッセージへのリプライを書き込みます. 各フィールドの説明についてはヘルプをどうぞ.

必ず規約を読んでください。書き込んだ場合、規約に同意したとみなします。

:
:
:
: (使えるアイコン一覧(H))
:

:     
:

コマンド
:
:


46. 遠距離無線通信(Re: トンツー)

ユーザ名: 磯津千由紀 <chiyuki#pobox.com>
日時: 2002/9/14(09:45)

------------------------------

 きのぼずでは、レスで題名を完全に付け替えちゃうと、過去ログが見にくくなるのを、忘れてました。

"巣田祐二"さんは[url:kb:45]で書きました:
巣田祐二 ]  スペクトラム拡散ですが、電離層反射を使った通信で利用している例ってあるのでしょうか?(聞く前に調べろと言われそうですが、まだ調べてません。はい)

 判りません。
 調べるにも、どこを調べれば良いやら。

 ひとつ言えるのは、電離層反射を用いた通信自体、安定性に欠けるため、今は、業務に使用している例は、珍しいのではないのかと。
(法律上では、自家用車の運転と同様に、アマチュア無線も「業務」ですが、まあ、日常用語と御解釈ください)

巣田祐二 ]  もちろん衛星が日常的に使えるようになればトンツーもいらなくなると思いますが、機材も揃わないし(衛星の運用も含めて)予算がつくかどうかが……。

 多目的準天頂衛星(3つ以上の衛星が交代でどれか1つが日本の上空にいる)が実用化されれば、日本から遠くない国との通信には、使えるかも。
    [url:http://www2.crl.go.jp/ka/control/efsat/index-j.html]
 機材は、防衛庁が推し進めている、COTS(民生品の流用)化で、安くなるかも。例えば、民生用の衛星携帯電話端末を改造して使うとか。
 一般的な「武器」に比べりゃ、通信機なんて、安いものなんですけどねぇ。海外派遣が重視されるようになれば、予算がつくかも。
(「かも」という希望的観測ばかりですが)


Maintenance: mikaka@mikaka.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.